子供と学ぶおカネの知識

【元機長に聞いた!】パイロットになるにはどうすればいいの?

この記事は、こんな方におすすめ

  • 子供がパイロットになりたがっているので、パイロットになる方法をしりたい
  • パイロットになりたい
  • 世界中で、女性でも働ける仕事につきたい
子供がパイロットになりたがっているけど、どうすればいいの?
世界中で、女性でも働ける仕事はないかな?

 

今回は、どうすればパイロットになれるのか?実際パイロットはどういうものなのか?

大手航空会社の元機長にお話を伺ってきましたのでご紹介します。

 

パイロットになる方法

実際パイロットになるにはどうすれば良いのでしょうか?

パイロットになる方法は、おもに4つの方法があります。

パイロットになる4つの方法

①航空会社の自社養成に応募

②航空大学校に入学

③パイロット養成科のある大学に入学

④自衛隊からの転職

 

①航空会社の自社養成

この道が一番王道で、コストがかかりません。

新卒もしくは、既卒で航空会社に入社しパイロットになるという、自社養成と呼ばれる方法です。

ANAの受験資格は、学部や年齢、性別不問。

昔は要件があった視力も、現在は眼鏡やコンタクトをして0.7以上の矯正視力があればOKです。

訓練を海外で行うこともありますので、TOEIC700点程度の英語力は必須になります。

 

入社試験は、グループ面接、航空適性検査、航空身体検査、シミュレータ、個人面接、英語コミュニケーションテストなどが行われます。

特に、航空身体検査は、定年までパイロットとして健康に働けるかをチェックされるので、通常の身体検査よりも厳しい身体検査になります。

 

②航空大学校に入学

航空大学校とは、日本で唯一、国が作ったパイロット養成機関です。

入学スタイルは独特で、少なくとも、2年間は一般的な大学に通い、大学の途中で航空大学校に受かれば、3年次から航空大学校に編入というスタイルになります。

 

航空大学校の場合、ネックなのが学費で、2年間で総額約500万円となります。

 

内訳は、入学料282,000円、授業料(課程毎に前納;宮崎学科課程668,000円、帯広フライト課程802,000円、宮崎フライト課程802,000円、仙台フライト課程936,000円)、寄宿料(月額1500円を課程毎に前納)、制服・教材費等(入学直後に約8万円)が必要となるほか、毎月の生活費としては、概ね、寮費・寮での食事(約4万6千円)、学用品等(約8千円)、被服のクリーニング等(約5千円)、雑費等かかるようです。※航空大学校HP参照

航空大学校:http://www.kouku-dai.ac.jp/

 

③パイロット養成科のある大学に入学

東海大学などパイロット養成科のある大学に入学する方法もあります。

 

東海大学 航空宇宙学科 航空操縦学専攻は、ANA全面協力のもと、在学中にライセンスを取得できる国内の民間大学発のエアラインパイロット養成コースになります。2年次から3年次にかけて約15か月間、アメリカ、ノースダコタ大学に留学をし、訓練します。

 

2019年度の学費は、初年度1,964,200円2~4年次、各1,746,000円。また、留学費用として、2~3年次の留学中の授業料、生活費及び渡米費用等がかかります。

東海大学の場合、4年間の総額で約2000万円と、かなり高額になります。

しかしながら、国土交通省のデータによりますと、パイロット1人を1人前にするには、自社養成で4~5000万円(航空会社負担)かかりますので、私大のパイロットコースの学費が高額なのは致し方ないのかもしれません。

 

また、2016年度の卒業生の進路については、ANA47名、ANAウィングス33名、ピーチエア23名、バニラエア13名、スカイマーク26名他※東海大学HP参照 となっていますので、なかなか難しいとは思いますが、もし学費をねん出できるようでしたら、私大のパイロット養成コースを目指す選択肢もあると思います。

東海大学 航空宇宙学科 航空操縦学専攻:https://www.u-tokai.ac.jp/academics/undergraduate/engineering/aviation/

 

④自衛隊からの転職

年間数名は、自衛隊からパイロットになる方がいるようです。

自衛隊からパイロットになる方法は、こちらでは割愛させていただきます。

 

平成25年に国土交通省 航空局が公表した「乗員政策等に係る検討について」によりますと、主要航空会社のパイロットの出身構成は、40%が航空大学校、34%が自社養成、26%が私大、自衛隊等となっています。

 

航空会社に就職する自社養成コースは、一番王道で家計にとって負担が少ない方法になりますが、学費がねん出できるようなら、航空大学校に編入するという方法もパイロットになる可能性を広げるという点でも良いかと思います。

 

パイロット人生とは?

パイロット人生とは、どのようなものなのでしょうか?

 

昇進度合いなどは個人差がありますが、一般的には、ANAの場合、地上職勤務2年→訓練2年→副操縦士→40歳前後で機長になることが多いようです。また、基本的には60歳で退職ですが、検査に受かれば65歳までシニアパイロットとして勤務可能です。

 

パイロットに求められるもの

パイロットに求められるもの

①心身ともに健康

②お客様の大切な命を預かる責任感

③定年まで学び続ける向上心

 

心身ともに健康が第一条件です。

多くのお客様の大切な命を預かり、目的地まで安全、快適、定刻にお連れする責任感も必要になります。

また、パイロットは、機種や路線が変わる毎に国家試験が行われるため、定年まで学び続ける向上心も必須です。

 

航空会社が破綻したら、パイロットはどうなるの?

新型コロナウィルスの影響で、航空会社も経営が危ぶまれていますが、パイロットはある意味、職人です。

飛行機の機種ごとにライセンスが必要になるため、世界の航空会社で使用されている機種のライセンスさえ持っていれば、国内はもちろん、世界中どこでも働くことは可能です。そのため、たとえ会社が破綻してしまっても、新型コロナウィルスが落ち着けばパイロットの需要はあります。

 

女性もパイロットになれる!

意外と知られていないかもしれませんが、実は、女性もパイロットになれるのです。

女性の割合は少ないのですが、JALで機長をなさっている藤明里(あり)機長は、2010年7月に国内の航空会社では初めて機長に昇格し、現在はボーイング737-800型機に男性パイロットと同じシフトで乗務し、国内線や国際線の飛行機を飛ばしています。

JALの女性機長 藤明里さんの記事⇒ https://style.nikkei.com/article/DGXMZO38572860V01C18A2000000?channel=DF130920160874&nra

男性はもちろん、女性も、CAだけでなくパイロットも目指せますよ。

 

まとめ

まとめ

①パイロットへの道は、4つ 自社養成、航空大学校、民間大学、自衛隊

②パイロットは、心身ともに健康第一!

③パイロットは世界中どこでも、女性でも働くことができるお仕事

 

しばらくは、コロナウィルスによる影響で航空会社もパイロットも苦戦を強いられると思います。

しかしながら、ワクチンが開発された後は、観光客数の増加、LCCの増加や航空機の小型化により、世界中でのパイロット不足が予想されています。

男女を問わず、お子さまと一緒に今からパイロットを目指されてはいかがでしょうか?

 

本日のおすすめ

本日のおすすめ本は、子供と一緒に読みたい、ANAの本です。

前ページ、フルカラーでパイロットのみならず、CAや整備士、地上職など飛行機にかかわる人のお仕事をたくさん知ることができます。

JAL好きな人もきっと楽しめる本だと思います。

 

本日のおすすめ場所

 

ANAの機体見学は、親子で楽しめておすすめです!

クイズ形式で飛行機の事を学んだり、整備場見学ではまさに今整備されている飛行機を見学できます。翼の真下から見る飛行機は圧巻ですよ!

無料で楽しめるANAの機体見学。

よろしければ親子で参加してみてくださいね。

ANA 機体見学のリンクはこちら⇒ https://www.ana.co.jp/group/

※現在は、コロナウィルスの影響で残念ながら機体見学できません。再開を心待ちにしましょう。

 

-子供と学ぶおカネの知識

Copyright© Kids Money Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.